制作物に応じて決まった制作費がありますか?

デザイン会社の制作費は案件内容で増減します。なぜなら企画・デザインにより様々な追加料金がかかってくるからです。ワークスでは『基本料金』プラス『オプション料金』というスタイルで案件ごとに見積書を提出しながら作業を進めさせていただいています。
決められた予算がある場合は、予算の範囲内で可能な表現や内容をお伝えします。
▶︎ ワークスのクリエイティブ料金ページはこちら

打ち合わせから何日ぐらいで表現案を出してもらえますか?

簡単な制作物で5営業日の制作期間。大型案件は10営業日の制作期間をいただいています。複数のクリエイターによる複数の表現案を提出させていただきます。

企画書にして表現案を出していただけますか?

新規の大型キャンペーンやブランディングのような大きな予算の案件では、基本的に企画書としてプレゼンテーションを行います。単発の制作物でも企画書は作れますが、制作費用が若干高くなります。

制作費の分割払いは可能ですか?

可能です。3回払い(3ヵ月)〜6回払い(6ヵ月)まで対応しています。
お気軽にご相談ください。

写真や動画の撮影もお願いできますか?

はい、大丈夫です。カメラマンも動画編集クリエイターも在籍していますので、急ぎの案件にも柔軟に対応できます。(外注スタッフに依頼する場合に比べて費用も抑えられます)また、弊社以外による2次使用の場合も、権利関係がシンプルですので柔軟な対応ができます。

PAGE TOP