コロナ禍の前までは「クライアントに寄り添い、課題や問題をデザインやアイデアで解決するチーム」とワークスのことを言っていました。
2020年4月、ワークスを創業時から育ててくれた出版社が突然の破産。売上げの半減。レギュラー案件の消滅。数ヶ月後には存亡の危機に見舞われました。
クライアントの売上げをコロナ禍の中でどうキープさせるのか。クライアントが新しい挑戦をするにあたり、どう資金を調達するのか。「クライアントに寄り添う」というゆるい関係から、もっと積極的に経営(の一部)に関わる「クライアントと共に戦う」という激しく積極的なスタンスに変わらざるを得ない状況になりました。

コロナ禍の中でも、多くの社員は毎日会社に出勤し、ハードに働いてくれました。この私たちの働き方には、社内からも社外からも多くの批判が上がり、「命よりも仕事が大事だと考えるような会社には居られない」と言い残して社員が何人も去っていくもいましたし、テレワークを実施した結果、効率化できる人材はルーチンワーカーしかいないのだという厳しい現実を突きつけられました。

残った社員の頑張りで新規のクライアントが1年で10数社増え、社員数が減らしながらも2021年5月には年間売上げがコロナ禍前の水準まで戻りました。ワークスは消滅の危機から逃れました。コロナ禍が私たちの会社をうまくリストラしてくれました。

クライアントの悩みや危機感を出来る限り理解し、これまで同様に働き、出し続けていきます。たとえ、コロナ禍の中でも。(また、批判されますが)

私たちはどんな時でもお客様のために『ハードワークができる』クリエイターが集まった組織です。

【金沢No.1の待遇でクリエイター(若手〜チーフクラスまで)を募集いたします】
ワークスでは色々なデザインや企画業務に関わってもらいます。本人のやる気次第で様々な業務に挑戦できます。最初は大変ですが、2〜3年で多くの仕事こなせるようになり、短期間でスキルもアップ。結果的に若くして高収入が得られるようになります。一歩踏み出す勇気を。※緊急事態宣言が出た場合、希望者にはテレワークを認めています。(2021年7月現在)
●Webクリエイター(Webデザイナー含む) ●グラフィックデザイナー(Webデザインや色々なデザイン業務に興味のある方)●コピーライター(兼プランナー)

❶ 制作期間が短い会社です

最初のプラン出しが3週間後なんて、今の時代にはあり得ません。経験豊富なアートディレクターのディレクションで、複数のクリエイターが効率的に表現案を作ります。お客様がビジネスチャンスを逃さないように(例外はありますが)単発案件で5営業日以内、中・大型案件でも10〜15営業日以内で提案できる制作体制になっています。

❷ 色々なテイストの表現案を出す会社です

複数の表現案と言いながら、同じようなデザイン、同じコピーで作ったものをお客様に提出することはできません。基本的に、ワークスでは複数のクリエイターが表現案を作ります。コピーもデザインも、1人よりも複数人で取り組んだ方が効果的なものができます。

❸ クリエイターが打合せに伺う会社です

ワークスでは1時間以内でお伺いできるお客様とお取引させていただいています。メールのやり取りだけで、依頼から納品までを完了させる案件も増えてきましたが、直接会って話を聞いてほしいというお客様の要望には100%お応えしています。

❹ 制作費用を分かりやすく提示する会社です

ワークスでは標準制作費が設定されています。概算見積りは標準制作費を元にすぐに出せますが、制作費はあくまでも参考料金となります。打合せ、プレゼンが終わり、表現案が決定した時点で精度の高い制作見積りを出させていただきます。予算がオーバーした場合は、お互いが納得できる範囲で調整します。

❺ 多種の制作物を効率良く制作できる会社です

1つの案件で広告、TVCM、プロモーション動画、ウェブサイトなどの制作があることは珍しくありません。これだけのボリュームがある案件では複数の制作会社(専門会社)に出すことになり、時間もかかり、制作費も高くなりがちです。ワークスでは一部作業を除き、すべて社内のクリエイターによる一貫制作。トータルに任せていただければ、無駄な時間や無駄なコストを削減することできます。

ワークスに依頼するメリット

❶ メディアへのしがらみがなく、適切なプランが立てられ、無駄な出費を防げます
❷ 様々な中間マージンが不要となりますから、外注費用を適正化し、圧縮できます
❸ 経営者や担当者のアイデアを短期間で表現案に落とし込み、検証・確認ができます
❹ 1社でトータルに制作するため、担当者の煩雑な発注業務が大幅に軽減されます

PAGE TOP