Q&Aイメージ画像

Q:歳を取るとセンスも古臭くなり、良いアイデアが出なくなるのでは?

A

アイデアは出すものではありません。見つけたり、思い出したり、組み合わせたりするものです。あなたが考えつくアイデアや表現は、すでに誰かが世の中に発表しています。
真面目に仕事に取り組んでいけば、年々あなたの頭の中に表現やアイデアがストックされていきます。案件の課題にあったアイデアを頭の中から探し出して、少しアレンジしたり組み合わせることで、大概の表現案は出来上がります。物覚えが悪くなる50代までは、表現案やアイデアを出すことが、経験年数とともにどんどん速くなりますよ。

また、お客様はあなたのアートセンスを求めていません。課題解決(多くは売上アップや集客アップなど)する表現が求められているのです。
自分のセンスに合う表現ではなく、「効果を上げた広告やデザイン」の表現を記憶に留めていく人だけが、ワーカーではなく、クリエイターとして生き残れるのではないでしょうか。

関連記事

  1. Q&Aイメージ画像

    Q:他の業種に比べてクリエイターは給料の上昇が鈍いと聞きました。本当で…

  2. Q&Aイメージ画像

    Q:20代のクリエイターですが、早く一人前のクリエイターと認められるに…

PAGE TOP